09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マダラカザリハゼ <ハゼ科カザリハゼ属>

2010年07月09日
マダラカザリハゼ
眼の直下から上顎に掛けて、暗褐色線があるので注意必要。
セブではほぼ全てのDiving Pointで観察可能です。

Photo by Mr.Shibata
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ベニハゼ <ハゼ科ベニハゼ属>

2010年07月01日
benihaze
ほぼ全てのポイントで観察可能。胸鰭基底部分に黒い斑紋がないことで、チゴベニハゼと区別される。写真の個体は、頭部の暗灰色が濃いのでオスと思われる。
photo by Mr.Shibata
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヒメホシハゼ <ハゼ科ホシハゼ属>

2010年05月26日
ヒメホシハゼ
サンゴのガレ場や砂泥地底をホバリングしている。
あまり近寄ると穴に逃げ込むが、比較的観察しやすい。
photo by Mr.Shibata
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヒメダテハゼ <ハゼ科ダテハゼ属>

2010年05月21日
ヒメダテハゼ
ごく一般的に見られる代表的なダテハゼ属の一種。テッポウエビと共生する。
横帯は5本あり、一番前の帯は斜めになっているのが特徴。
photo by Mr.Shibata
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

クビアカハゼ <ハゼ科ダテハゼ属>

2010年05月14日
クビアカハゼ
6本の横帯は斜めに入る。朱色の横帯は黄色の横帯よりも幅が広いのが特徴。
マクタンエリアではほぼ全てのダイビングポイントで観察可能。
photo by Mr.Shibata
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤノダテハゼ <ハゼ科ダテハゼ属>

2010年04月18日
ヤノダテハゼ
ダテハゼの仲間には珍しく非常に綺麗な尾びれに特徴があるハゼ。テッポウエビと共生していて、その尾びれは穴の中に隠れている事も多いので、ジッと待つ必要がある。
photo by Ms.Shiga
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ハタタテハゼ <ハゼ科ハタタテハゼ属>

2010年04月13日
ハタタテハゼ
第一背鰭が極端に長く、砂礫底をピヨピヨしてる。とても綺麗なハゼである。
マクタンエリアでは殆ど見る事はなく、ボホールエリア等で観察可能。
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

Crab-eyed goby , Signal goby <ハゼ科カニハゼ属>

2010年03月25日
カニハゼ
カニに似ている為、「カニハゼ」と一般的に呼ばれるが、実はこの「カニハゼ」というのは通称で、日本に生息しない為、標準和名はない。
英名もいくつかあり、他にTwin spot gobyと呼ばれる事もある。
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

セボシウミタケハゼ <ハゼ科ウミタケハゼ属>

2010年03月19日
セボシウミタケハゼ
カイメンやウミトサカにくっついて生活している。その生息環境に合わせて色彩変化のバリエーションは結構多いようです。スケロクより細身で、アカスジより体高がある。
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

Black shrimpgoby <ハゼ科ギンガハゼ属>

2010年03月19日
blackshrimpgoby
ギンガハゼやフタホシタカノハハゼに似るが背鰭に差がある。更に細かく分類してY-bar shrimpgobyとする場合もあるがここでは上記にした。浅場の砂地で見れる。
photo by Mr.Shibata
ハゼの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。