07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゴルゴニアンシュリンプ <モエビ科>

2012年03月07日
ゴルゴニアンシュルインプ
砂泥地の多少深いところで見れる。ゴルゴニアンとはヤギ類等の珊瑚の事で、そこに擬態して住むのが名前の由来。体が縦に異常に長い。
スポンサーサイト
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

アカシマシラヒゲエビ <モエビ科>

2011年10月16日
アカシマシラヒゲエビ
岩陰や岩穴に住み、魚をクリーニングするエビとしても有名。
白いヒゲと背部の赤に白ラインが映えて、なんともカッコいいエビです。
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ナマコマルガザミ <ワタリガニ科>

2011年10月14日
ナマコマルガザミ
様々なナマコ類に共生する。宿主の周口部や体内に隠れ住む。体色は変化が激しく、個体によりかなり差がある。
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(1) | トラックバック(0)

ソメンヤドカリ <ヤドカリ科>

2011年10月13日
ソメンヤドカリ
サザエやホウジュウボラ等の殻口の広い巻貝を宿主とする。貝の表面には、常に数個のベニヒモイソギンチャクを付けている。
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

イボイソバナガニ <クモガニ科>

2010年12月25日
イボイソバナガニ
ムチカラマツ類に共生する。額角は雌雄で長さが異なり、雄は甲の3分の2程まで伸びるが雌は短い。歩脚は長く、宿主に捕まりやすくなっている。写真は雄。
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

イソギンチャクモエビ <モエビ科>

2010年11月04日
イソギンチャクモエビ
色々なイソギンチャク類と共生するエビ。「しゃちほこ」の様にお尻を上げて、宿主の触手や周りに複数でいる事が多い。お尻を左右に振る行動を見せる。
photo by Mr.aoe
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

Bubble Coral Shrimp <テナガエビ科>

2010年10月23日
bubble coral shrimp
ミズタマサンゴに隠れて住む。アカヒゲカクレエビと似るが、第2はさみ脚がこちらの方が大きい。名前は愛称で、現在のところ和名はまだついていない。
photo by Mr.Aoe
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

コマチコシオリエビ <コシオリエビ科>

2010年10月19日
コマチコシオリエビ
ウミシダ類に共生する。宿主の根元付近やその裏側にいる事が多い。
カラーバージョンは宿主の色に合わせたツートーンの縦縞模様が一般的。
photo by Mr.Aoe
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ムチカラマツエビ <テナガエビ科>

2010年08月04日
ムチカラマツエビ
ムチカラマツ類の幹に隠れるように住んでいる。体色は宿主に応じて変化する。
ガラスハゼに眼を奪われがちだが、よく見るとこんなんもいます。
photo by Mr.Shibata
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ナデシコカクレエビ <テナガエビ科>

2010年07月04日
ナデシコカクレエビ
とってもキョートな名前である。2002年に和名がついた。髭が白い。
セブで見られるホンカクレエビ属の仲間では最も多いものの一つ。
エビ/カニ/その他の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。