09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ツノカサゴ <フサカサゴ科>

2010年05月20日
ツノカサゴ
写真の個体はまだとても小さい。眼上に長い皮弁がある。
こいつはコルドバの浅い所で発見された。稀種。
photo by Mr.Shibata
スポンサーサイト
カサゴの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

オニカサゴ <フサカサゴ科>

2010年03月22日
オニカサゴ
体色の変化が激しい種である。沿岸部や珊瑚礁域に広く分布する。
小型の魚類や甲殻類を食べる。ジッとしているので撮影しやすい。
photo by Ms.Ogata
カサゴの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ワニゴチ <コチ科>

2010年03月04日
ワニゴチ
雄性先熟雌雄同体魚で35㎝以上でメスになると言われている。最大60㎝になる。
眼上部の皮弁、及び眼の後ろの窪みがない事でエンマゴチと区別される。
photo by Mr.Kurita
カサゴの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ハダカハオコゼ <フサカサゴ科>

2010年03月03日
ハダカハオコゼ
木の葉のようにユラユラと揺れながら、近寄ってくる小魚をジッと待っている。
色彩変化が豊富で白以外にも、黄色やピンク、黒褐色等様々である。
photo by Mr.Kurita
カサゴの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

キリンミノ <フサカサゴ科>

2010年03月01日
キリンミノ
ミノカサゴと同様に鰭の棘に強力な毒を持つ。尾部付け根の模様がT字になる。
photo by Mr.Kurita
カサゴの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)

ハナミノカサゴ <フサカサゴ科>

2010年02月28日
ハナミノカサゴ
ヒレが豪華で見栄えのする魚である。
大きめの岩や魚礁等の周りをフワフワ漂い、そこに集まる小魚を狙う。
背びれには毒があるので注意。

カサゴの仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。